うらがみらいぶらり

チラシの裏のアーカイブ

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/29~6/4)

 定期更新を心がけるものをいくつか抱えている時に最大のハードルとなるのは、「咄嗟の風邪」と「土日を使った旅行」であろう。実際、先週の土日は伊東へ旅行に出てしまっていたのでいろいろとハチャメチャとなった。

 まぁ、観察日記の場合、出先でもHTMLで保存すればいいだけの話だし、物事はやりようである。そして連載の場合は「書き溜め」が最善解だろう。体感としては、せめて5~7話は溜めた状態で連載を始めると、楽な気もするのである。

 ……ということでかなりギリギリになったが、5/29~6/4までのランキング観察日記をつけておく。

 

【前週分】

wasasula.hatenablog.com

 

ランキング概観

f:id:wasasula:20170611111034p:plain

表1. 日間ランキング(5/29~6/4)

 

f:id:wasasula:20170611111046p:plain

表2. 週間ランキング(5/29~6/4)

 

 この週は徐々にローテーションの兆しが見えつつある(事実、執筆時のランキングは、この当時の上位新顔がトップに躍り出ている)。

 いまはちょうど「魔王の力が~」「魔王の子孫が~」みたいなテイストのムーブメントがきつつあるのだろうか……「魔王」というモチーフは、強大な力を安直に主人公へ付与できるのはもちろんだが、「ダンジョンの主になる」とか「魔物を従える」とか、そういったプラスアルファな要素を付け足しやすいからこそ、なろう受けしやすい物語を作れるのかもしれない。

 あと、世の中「魔王もの」のラノベも先行作品が多くあるのも影響としてあるかもしれない。『はたらく魔王さま!』しかり、『新妹魔王の契約者』しかり。みんな魔王すきなんですね!

 それと、圏外にあっても、新作更新があれば一気に浮上する可能性もある……という事象がかなり如実に出ている。そのためには、初動で上位に食い込むだけの人気が必要であり、となると、なろうにおける作品づくりは「初動でいかに食いつかせるか」にかかっている……ということを改めて実感する。

 そのための「流行のフォロワー作戦」であるし、そのために必要なのが定点観測なのだろう。むつかしいけど、マーケティングという趣きではある。

 

 

 とりとめもなくなってしまったが、5/29~6/4の観察日記は以上とする。

 この観察日記だが、もともと「観察した結果をどうアウトプットするか」が最終目的だった気がするので、今現在うっかり連載しちゃってることを考えると、そろそろ観察日記自体は終了してもいい気もするこのごろ。

 とはいえ、連載中のアレは異世界転生カテゴリだし、ちゃんとハイファン側へのアウトプットも行って「卒業試験」としたいものである。いずれにせよ、きりのよい6月末までは続けようと思うが。