うらがみらいぶらり

チラシの裏のアーカイブ

みんな!カスタムメイド3D2が発売したぞ!

f:id:wasasula:20150725163312p:plain

 ついに発売だ! カスタムメイド3D2! みんなー! はっちゃけてるかーい!!

 僕はといえば日中は仕事のためすぐに買いにいけず、「予約してよかった」と思いながら受け取ったのが20時、帰宅後にあれこれしていたせいでプレイ開始が24時ちょうどとなってしまったのですが、いざプレイを始めてみれば、

 ありがとう。カスタムメイド3D2。

 この一言に全てが集約されました。

 体験版でさんざん楽しんでいれば、そりゃあもう製品版のあれやこれは「最高」としか言えなくなります。プレイ時間はまだ2時間ですが、スクリーンショットは気が付くと350枚という冗談みたいな数になっているあたり、これはもう本当に大変なことです。

 というわけで、製品版のあれやこれ、以下で書き連ねていきます。

 みんなもやろうぜ! カスタムメイド3D2!

 

 

インストール~アップデータver1.01まで

f:id:wasasula:20150725145121j:plain

 こちらが現物。まぁなんてことはない、エロゲならスタンダードな規格のパッケージです。

f:id:wasasula:20150725144844j:plain

 中身はユーザーマニュアルとインストールディスク×2。自分の場合はテンポ予約特典もくっついてきて、さながらBD初回限定特典。

 インストールはDisc01を先入れして、ある程度進んだところでDisc02に差し替えるスタイル。エロゲにあまりくわしくないので「初代バイオかよ」みたいなツッコミをしてしまった。まぁ容量デカいっていうことなんですよね。

 基本パッケージに特典プラグインを当てた後、さらに公式サイトから配信されているアップデータ ver1.01を適用しました。そのファイルサイズ1GB超え。当てなくても起動はできると思うけど、全体的に追加・改修されているパッチになっているようなので、待ちきれなくて今にも絶命しそうな人以外は適用するのが吉です。

 

プレイ開始~プロローグ

 一通り準備ができたところでプレイ開始。さて、今回はどのようなシナリオだったか。公式HPからあらすじを引用しよう。

ある日、主人公は資産家の叔父に呼び出され「君の理想のメイドをつけてやるから、とあるクラブを引き継いでくれないか?」と誘われる。
 主人公は叔父の口車に乗せられ、クラブを引き継ぐ。主人公は引き継いだ後、『エンパイアクラブ』とは、メイドの性的な接待を受けることができる秘密クラブである、と説明される。
 そして衝撃の事実が告げられる。主人公が引き継いでしまったものは『エンパイアクラブ』のオーナーとしての権利だけではなく、なんと莫大な借金も含まれていたのだ。
 莫大な借金を返す為、主人公は理想のメイドと一緒に、『エンパイアクラブ』を再建する事になるのだった。*1

 前回の「連れて来られた秘密クラブに幼なじみが勤めていた」とは打って変わって、借金返済だわ理想のメイドだわで、ハチャメチャが押し寄せてくる感じが一層強くなってますね。

 

f:id:wasasula:20150725151222p:plain

 これがその借金押し付け高飛びおじさん。後ろの子が結婚予定のメイドらしく、このシーンの直後に新婚旅行と称して消えます。きっちり書類を主人公にサインさせてから。怪しい契約には気をつけよう!

f:id:wasasula:20150725151406p:plain

  オーナーになるとメイド秘書を名乗る女がやってきて、借金などの説明がなされる。「メイド秘書ってなんだよ」みたいなツッコミをするとこの先生きのこれない。きっと秘書艦みたいなものです。

 主人公はエロゲ主人公特有の超ポジティブシンキングで「人肌脱いじゃいましょう」と乗り気。そして借金返済へ導く「最強への方程式」として、「あなたの理想のメイドを想像して」とメイド秘書に依頼されます。ここで初期メイドのエディットに突入と相成るわけです。

 

f:id:wasasula:20150725151759p:plain

 体験版からのエディット画面変更として、身体エディット中に身長、体重、スリーサイズが表示されるようになっています。いちいちプロフィールに戻ってバストサイズを調整していたので、この機能はうれしい限り。

 なお、服パーツは体験版からは変更されていて、パッケージ三人娘の衣装はデフォではありません。おそらくゲーム進行で手に入るのでしょう。

 

f:id:wasasula:20150725152049p:plain

 というわけで、体験版でさんざんお世話になったこの子を初期メイドとして作成。ちなみに体験版プリセットはそのまま移住可能*2なので、体験版に意中の子がいるなら作りなおす必要はないぞ!

 

 初期メイドはなにかしらのシミュレーターで想像図を作り、この「理想のメイド」を探して面接に招く、という設定。かがくのちからってすげー!

 さて、面接当日になるわけですが。

f:id:wasasula:20150725152812p:plain

f:id:wasasula:20150725152827p:plain

 おいおいやべーよかわいいよマジでやべーよオイ!!

 このあたりのセリフは、おそらく性格設定によって変わってくるはず。でもまぁ純真タイプに設定しておいて「マジ感謝」という感じです。えぇ。

f:id:wasasula:20150725153014p:plain

 そんなこんなで面接が始まります。

 こちらからの質問内容は「おっぱい小さいね」「セックスしたことある?」の2種類。お店がお店とはいえとんでもない質問だし、雰囲気がインタビュー型AVなのが笑いを催す。しかし相手は苦心してエディットした理想のビジュアルなので、否応にも興奮することは事実。

 当然、主人公の理想像なので面接は出来レース。その場で採用となり、いざゲーム本編が開始となるわけです。

 

ゲーム本編開始:1日目・昼

f:id:wasasula:20150725153540p:plain

 すでに公式プレイ動画が上げられているし、公式サイトにも掲載済みなので詳しいゲーム概要は割愛し、ざっとプレイしてみた流れを書いていきます。

 昼パートと夜パートに分かれた本作ですが、基本的にお稽古か夜伽でパラメータを高めるか、仕事で金を得るかの二択。いざお仕事だ!とはいっても、雇ったのは処女のド新人。いきなり現場に放り投げることも可能だけど、それじゃあさすがにブラック極まりない。なので、最初はお稽古と夜伽で育成になるのかなと思います。

 

 というわけで、初日は昼にお裁縫のお稽古、夜に夜伽という構成に。日中の仕事は様子を見るか見ないか選択ができるので、とりあえず見てみることに。

f:id:wasasula:20150725154227p:plain

 いちいち挙動がかわいくて本当に息が苦しい。

 日中パートですが、仕事の様子を眺めてニタニタするだけの機能ではなく、実行後の獲得パラメータに補正が入ります。様子見無しと比べてそこそこ差が出るようなので、きっちり育成したい人はとりあえず見た方がいいかも。

 

ゲーム本編開始:1日目・夜

 そして夜はサロンフロアに呼び出し、夜伽前の会話パートが発生。

f:id:wasasula:20150725154639p:plain

 初日の様子はこんな感じ。なぜか垂乳根の母で射精に至れなかった(僕の)粗相が思い出されて*3、悲しい気持ちになった。

 気を落とさせても仕方ないので、とりあえず座らせてキャバ嬢モードの練習となるのですが、

f:id:wasasula:20150725154822p:plain

 なんだこれ! ドリクラか!?

 そして出てくる選択肢はこちら。

f:id:wasasula:20150725154942p:plain

 まぁ「会話する」は初代でさんざん選んだので「お酒を勧める」を押すじゃないですか。するとまぁ…

 

 

 はい、ヤリヤリサワーモードですね。なんてこったい。

f:id:wasasula:20150725155323p:plain

 しかもこのヤリヤリモード、言動だけでなく選択コマンドも変化するというびっくり仕様。「酔い愛撫」なんて言葉を見るとは思わなんだ。

f:id:wasasula:20150725155511p:plain

 かくして初日は「飲み会で潰した女の子をホテルでパコる」というシチュエーションまんまな夜伽となりましたとさ。まぁ初日だからね!!

 

ゲーム本編:2日目・昼~夜

f:id:wasasula:20150725160105p:plain

 とはいえ、こんなモードがあると知ったら、通常モードも知りたくなるのが人間の性。2日目は制服に着替えていただき、昼の裁縫から通常の夜伽を実行しました。「会話をする」でOKです。

 

f:id:wasasula:20150725160209p:plain

 まるで今日が初めてですと言わんばかりなアレ。お酒ってこわいですねぇ。

f:id:wasasula:20150725160313p:plain

 さて、こちらが酔っていない状態のメニュー。セックスだ! やった!!

 ただ、ここのフラグは「酔っているか否か」だけでなく「初日か2日目か」という可能性もあるような。「セックスするなら酒を飲ますな」とは断言できない。

 

 まぁ細かいことはさておき。

 

f:id:wasasula:20150725160708p:plain

 

 事後にございます。

 

 この2日目で僕も射精してしまい、プレイ開始から2時間経ったので、とりあえずおひらきにしました。

 

f:id:wasasula:20150725161236p:plain

 2日目終了時にこんなコメントが。たぶんセリフが一部変わるんだろうけど、はたして。

 

プレイ中に気付いたあれこれ

①こんなところでもカメラ移動

 前作までカメラ移動ってエディットと行為中しかできなかったのですが、今作はかなりの場面でカメラ移動ができる。おそらく会話パートならどこでもできるんじゃないか!? というレベル。

f:id:wasasula:20150725161340p:plain

 お仕事中を背後から見てみたり。

f:id:wasasula:20150725161500p:plain

 移動中のアングルを変えてみたり。

 スクリーンショットが無限に撮れるステキ仕様。気になったらグリグリ動かしてみましょう!

 

②主人公ビジュアルの設定

f:id:wasasula:20150725161639p:plain

 今まで坊主固定だった男側がプレイ開始時にちょろーっとエディットできるように。デフォは青の半透明ですが、好きな色に変えられます。スラっとした優男風にも、いかにも竿役なガタイにも自由自在。

 

③メイド選択時の小ネタ

f:id:wasasula:20150725161829p:plain

 管理画面で表示されるこのカードじみたものですが、ここのポーズはエディット時に最後に設定されていたポーズ・表情が反映されるようです。細かいエディットにも気を配りたい人にありがたい仕様ですね。

 

④起動時の更新情報自動取得について

 アップデータが頻繁に配信されるのも特徴であるカスタムメイド3D2。うっかり見落とすことを考慮したのか、起動時に自動で更新情報を照会してくれるコンフィグが設けられています。

 嬉しいことですが、この機能、情報取得に失敗するといつまでも起動しない。今朝起動した際はファイルサーバが不安定だったのか、起動成功までに20~30分費やすというトラップに引っかかりました。推測にしか過ぎないけど、こまめに更新情報確認できるなら、むしろ自動更新はオフにするべきかも。

 

⑤ずらしぱんつ

 下着着用中でも挿入中はパンツが勝手にずれる。指で愛撫する時もズレる。

 わからない方に一言で説明しましょう。超画期的です。

 

まとめ

f:id:wasasula:20150725162806p:plain

 キャラエディットというのは、自分のありったけの好みを反映させること。

 つまりその分思い入れは大きくなるわけで、それが動いてはにかんで喘いだら、構築済みの版権キャラ以上に感情を揺さぶられるというものです。

 いわゆる「うちの子」理論に基いて、あらゆる感度が跳ね上がる。それがカスタムメイド3D2という沼の正体です。

 いや、もう、そんな御託はどうでもいいです。最高にかわいくて、最高にシコれる。カスタムメイド3D2は至高のゲームです。

 スペックなどのハードルは高いですが、満たしている方はぜひ遊びましょう! まだ買いあぐねている人。エディット体験版は絶賛配信中です。動作確認もかねてぜひ触れてみてください。そこに新世界が広がるでしょう。

 みんなもやろうぜ! カスタムメイド3D2!

 

 

おまけ:プレイ中に撮れたベストショット

f:id:wasasula:20150725163218p:plain

f:id:wasasula:20150725163150p:plain

f:id:wasasula:20150725163200p:plain

f:id:wasasula:20150725163241p:plain

f:id:wasasula:20150725163254p:plain

 

 もう「最高」としか言えない。

 

 

*1:CustomMaid3D2 - カスタムメイド3D2 より引用

*2:起動前にPresetフォルダを作成してpresetファイルを放り込めばOK。

*3:人生初のソープで「垂乳根の母」に出会った話 - うらがみらいぶらり