うらがみらいぶらり

チラシの裏のアーカイブ

「嘘でつながる少女」の物語 ~『プリンセス・プリンシパル』全12話を終えて~

美少女とスパイ。その組み合わせ自体は、ともすれば珍しくない組み合わせ。そんな「美少女スパイ」を、単なるキャラクターの要素で終わらせず、一つの物語として完成させたもの。それこそ、この夏クールに放映していた、『プリンセス・プリンシパル』という…

本当に空中庭園だけが「拷問」なのか? 〜異世界スマホ第11話について〜

2017年夏クールも終わりに差し掛かる中、土壇場でささやかな椿事が発生した。 togetter.com ここ最近リアタイで追えていなかったせいで、最初は「おっ、11話目でさらにバケモノとして一皮剥けたか」と、当初はドキドキしながら11話目を見た。 しかしながら、…

グラブルの女たち2017Summer ~最新のスケベ十天衆 その排出率~

夏だ。海だ。エロ本だ。 そう。今年も夏のコミケが開かれ、グラブルのエロ本市場も更新された。 本記事は、夏の空のスケベ事情に関する調査レポートである。 wasasula.hatenablog.com 調査概要 例によって、とらのあな店頭でスケベブックを確認、登場するキ…

異世界スマホという「祈り」

アニメを視聴すると少なからず感情が芽生える。 喜び、怒り、悲しみ、興奮。 そういった感情は、作品に対する思い出として紐付き、ときに絶賛の口調として、ときに罵倒の口調として、人々の前に表出してくるものである。 しかし、ごくまれに、そうした「視聴…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(6/19~6/25 / 6/26~7/2)【終】

なにか忘れていると思ったらこの観察日記だった。完結に安堵して完全に更新を忘れていた始末よ。 こちらもキリが良いのでいったんこれで日記をつける体裁は終わりにしようと思う。なので振り返りもざっくりと。 【この前のランキング】 wasasula.hatenablog.…

「小説家になろう」で一ヶ月半ほど、異世界転生小説を連載してみた件について

観察や憶測だけではわからないことがある。実践を経ることによって、初めて認知し、理解することがらが、この世にはたくさん存在する。 『小説家になろう』もそうである。インターネッツを跋扈するおぞましきうわさや、実際に諸作品からただようドス黒い輝き…

岬明乃の解釈論を巡る諸問題について

言葉は常に個人の中で変質し、言葉の変質はコミュニケーションの齟齬を生む。 直近において、僕の中で「変質」の対象として問題になっているのは、岬明乃だ。 つまり、こういうことである。 「岬明乃は中学校時代までの幼馴染で、高校進学と同時にそれぞれの…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(6/5~6/11 / 6/12~6/18)

先週はシノアリスくんへの憤りが強くなってブログを更新しきった気になっていた……おのれシノアリス。いつかお前のシナリオ書いてやるからな(ねじれた逆恨み)。 さて、2週分たまってしまったので、まとめて観察日記をつけるとしよう。 【2週前のランキング…

『シノアリス』について ~通信エラーに抗ってメンヘラのポエムノートを読む物語~

梅雨も間近に差し迫った6月6日、一冊の「物語」がリリースされた。スクエニの新作ソシャゲ、『シノアリス』である。 『ドラッグオンドラグーン』や『ニーア』シリーズを手掛けたヨコオタロウを原作・クリエイティブディレクターに据え、「それは最悪の『物語…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/29~6/4)

定期更新を心がけるものをいくつか抱えている時に最大のハードルとなるのは、「咄嗟の風邪」と「土日を使った旅行」であろう。実際、先週の土日は伊東へ旅行に出てしまっていたのでいろいろとハチャメチャとなった。 まぁ、観察日記の場合、出先でもHTMLで保…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/22~5/28)

更新が遅れた。やはり連載との二足のわらじは結構きつい。なにより唐突に風邪を引いた際のリカバリーが効かない体になってきた。年々衰えを感じる。 というわけで5/22~5/28までのランキング観察日記をつけておく。 【前週分】 wasasula.hatenablog.com ラン…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/15~5/21)

先日より、僕もなろうにて(ほぼノリで)連載を開始したが、ランキング観察も引き続きやっている。「続かねえ続かねえ」言いながらさきほど10話目を投げ込む程度には続いているのは、ランキング観察といっしょだ。 というわけで5月第3週目のランキング観察日…

FGO 1部終了~CCCイベ攻略までのざっくりな感想とか

ようやくCCCイベも落ち着いてきたので、そろそろここまでのFGOのプレイ感想とかを書き残しておきたい。 人理修復遍歴 イリヤ実装をきっかけにアカウントを取得してので、だいたい去年の9月ごろがプレイ開始時期なのだと思う。 そういや先日FGO始めたんすよ。…

誠に遺憾ながら小説家になろうデビューをした

昨日、痴漢を指摘された男性が、「自分はやっていない」と叫んで線路に逃走、その直後に電車に轢かれ死亡する、という事件があったらしい。 nlab.itmedia.co.jp もし本当に冤罪だったとしたら痛ましい事件である。痴漢冤罪の恐ろしさは『それでもボクはやっ…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/8~5/14)

なろう観察日記が今回で1ヶ月継続と相成った。ひとまずめでたい。いや、なにがめでたいかまるでわからないけども。 でもなー! これが異世界ならなー! かわいくておっぱいのでけー美少女奴隷に「さしがです!」ってほめてもらえるんだろうけどなー! けどな…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(5/1~5/7)

観察も3週目。あと1週間こなせば1ヶ月続くことになる。こう捉えるとなかなかにすごいように思う。きっとなろう小説なら「1ヶ月続くなんでさすがです!」とほめてもらえるだろう。うわぁめっちゃ気持ちいいなそれ! というわけで5月最初の1週間の観察日記。 …

病気休業中の声優はなにをしているのが望ましいのか

病気療養中の種田梨沙が、休養中にグラブルをしていたことがわかり、それに対して親の仇のごとく怒り狂う人が現れたらしい。 なぜ怒っているのかわからないが、この手の話題で辛辣な言葉を発するのは「その人が嫌い」か「その人には特に興味がないが行動がい…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(4/24~4/30)

更新を忘れていたが、なろうの観察は意外なことに続いている。 始める前は交通量調査のバイトのようなものだろうと思っていたが、ランキングはやはり生き物で、人の往来よりもよっぽど観察に値する動きを拝める。各作品も味付けが微妙に異なり、やはりここは…

「小説家になろう」ハイファンランキング観察日記(4/17~4/23)

先週から「小説家になろう」のランキング観察を始めた。 きっかけはこちらでも取り上げた『WEB作家でプロになる!』なる書籍。この本の一節に、「なろうで覇権を握るならランキング作品をマネろ」という「書籍化への助言」が記されていたのである。 模造品の…

チノです。

こんばんわ。チノです。 実は嘘です。わさすらです。でも今日は、わたしの中で1年弱練り上げた「内面的チノ性」を確認するため、実質チノとして書いていきます。 なんだかなりきりアカウントみたいですね。ちなみに、わたしの卒論のテーマでした。なりきり…

「思考盗聴」という物語

「思考盗聴」という言葉を聞いて、なにを連想するだろうか。僕の場合はSFである。 時は2030年。特殊なマイクロ波による思念通信技術が発達し、人々はより円滑なコミュニケーションを享受していた。一方で、思考を他人に傍受される「思考盗聴」が社会問題とな…

「ジャパリパークに男根は……いらないッ!!!!!」

Mステ上陸を果たして勢い冷めやらぬ『けものフレンズ』。しかし勢いはいつだって山火事の原因となる。今日話題になってたのは「けものフレンズから成人向け二次創作を追い出せ」運動である。 www.change.org よもや2017年にもなってこの手のシュプレヒコール…

Pawoo.net観察日記

Mastodon(マストドン)とかいうTwitter亜種がにわかに日本で広まり、分散型SNSの物珍しさと、ちょっとガバガバ気味なセキュリティにいろいろと話題が沸騰していた。 自前で持てるSNSと聞いて、「そんなの法人が独自ドメインで持つのが一番うまみデカいじゃ…

「小説家になろう」もまた、インターネッツなのだろう

インターネットで不意に現れる話題といえば「ラノベ/なろう小説ってなんなのさ」という話題。今朝もうっかり新木伸が「ラノベはおっさんの読み物なので…」と発言(4/7の発言だけども)が流れてきて、ちょっとばかしラノベの話題になっていた。 togetter.com…

2017年春アニメ 雑感①

春が来た。新年度の春、社畜一年生葬送の春、そして新たなアニメ開始の春が。 しかし自宅にはSwitchがうっかり届いてしまい、100年ぶりに目覚めたハイラルの勇者になって「ヒャア!ゴブリン死ねェ!」と叫びながら馬を走らすのが楽しすぎて、一瞬アニメどこ…

2017年冬アニメ 個人的総括

うかうかしていたら3月も終わり、春の足音聞こえる4月になっていた。春の新番が音を立てて走り寄ってくる。時が経つのはまことに早い。 そんなこんなで春アニメも始まりつつあるが、そういや前期は結局なにを見ていたのか、見ていたものの感想はどうだったか…

「FGOとグラブルどちらを始めればいいの?」的な話題について

3月に入ってからグラブルに復帰してモリモリと遊んでいる。おかげでブログどころか文章らしきものをまるで書いていない。 これではよくない。だがとりわけ最近書くことがないのも事実なので、日記がてらソーシャルゲームの話でも記そうと思う。その内容がタ…

『ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想

劇場版SAOこと、『ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』を観た。 実はそこまで期待はしてなかったのだが、フタを開けてみればドアタリというか、「SAOの劇場版」としてこれ以上にないほど素晴らしい出来で非常に感心した次第だ。 これまでVR…

『ラ・ラ・ランド』感想

『ラ・ラ・ランド』を観てきた。なにやらアカデミー賞最多ノミネートだの、いろいろと鳴り物入りでロードショーされていたけど、本予告を映画館で観た時点ではめっちゃ面白そうだったし、気楽な気持ちで観に行ったんですよ。 で、「100点満点で何点になるか…

「セックスなきAV」としての『OneRoom』について(1~4話)

改めて『OneRoom』の花坂結衣編を見た。「あにトレ」の系譜に連なるんだからそりゃだいたいセックスだろうよ、とは踏んでいたが、いざ見てみるともう紛うことなき「セックスのないAV」でただただ感嘆の息が漏れた。 まだ見ていない人向けに説明すると、1話…